ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

3月20日(土)昼食のうどんと、焼鳥屋のシメの手羽先。

朝5時20分起床。春分の日。朝食は玄米ご飯。金曜日に取材したリクナビNEXTの原稿制作。10時30分ぐらいに奥さんは実家へ。昼食は鍋の残りにうどんを入れて。

f:id:notsushu:20210321141042j:plain

豆板醤を加えてピリ辛でいただく。午後もリクナビNEXTの原稿制作続き。金曜日のWeb取材のテープ起こし。16時20分ぐらいからは大相撲3月場所7日目をチラチラ見ながら。隠岐の海は敗れガックリ。その後の相撲を見る気になれず、17時半ぐらいに帰ってきた奥さんと家を出て焼き鳥やっちゃんへ。石神井川沿いのソメイヨシノは2~3分咲きといったところか。カウンターの奥の席へ。キンミヤの酎ハイに、つまみはねぎま鳥皮、キャベツ味噌。

f:id:notsushu:20210321141214j:plain

ホワイトボードのメニューからおからと空豆のサラダ。本日もやっちゃんは盛況。シメにいつも通り手羽先。

f:id:notsushu:20210321140926j:plain

19時30分ぐらいに定量を飲み終え店を出て帰宅。その後、テレビを見ながら追加で飲んでしまった。