ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

7月23日(土)昼食の冷やし中華と、焼鳥屋でいただいた豚しゃぶ。

朝6時起床。自室に行きラジコでTokyoFMを聞きながらウォーミングアップ。リクナビNEXT原稿制作の続き。7時10分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら録画していた「芋たこなんきん」を見る。料理人が主役の「ちむどんどん」に比べて「芋たこ…」の方が料理が美味そうなのはなんでだろう。7時35分ぐらいから仕事再開。リクナビNEXT原稿制作の続き。12時過ぎから昼食。冷やし中華東洋水産の「マルちゃん 冷やし生ラーメン」。安定の美味さ。

午後は取材なしType原稿制作。いつもの土曜日だとYouTubeTBSラジオ井上貴博 土曜日の「あ」」を流しながらやるのだが、本日はショッピング特番のため15時から。ラジコで聞いたが、本日は録画放送だった。16時40分ぐらいまで仕事をして、16時50分ぐらいに奥さんと「焼鳥やっちゃん」へ。途中ワンセグで大相撲を見ていたが隠岐の海は敗れてガッカリ。17時過ぎに入店しカウンターの入り口寄りの席へ。キンミヤの酎ハイに、つまみはキャベツ味噌、ねぎま鳥皮、ホワイトボードのメニューから豚しゃぶの香味ソースがけ。

店はまずまずの盛況。その後、追加で納豆のり巻を頼み、シメはいつも通り手羽先。

18時50分過ぎに定量を飲み終えて店を出る。

19時過ぎに帰宅。録画していた栗山千明主演の「晩酌の流儀」を見て、早めに就寝。