ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

12月9日(日)貝の風味が濃厚な蛤だし醤油らーめんと、ビールの飲み比べ。

朝6時50分起床。仕事で終日自宅。朝食時に録画していた「ゴッドタン」を見る。今回は「第5回芝居ヤバイ芸人No.1決定戦」。我らが島根の誇る吉本芸人・ネゴシックスが唯一活躍できる企画だが、そろそろ飽きた。取材なし案件の原稿制作。昼食は菊水株式会社の袋麺「蛤だし醤油らーめん」。

f:id:notsushu:20181209121255j:plain

蛤、帆立、あさりなど貝の風味が豊かな柔らかい醤油スープ。

f:id:notsushu:20181209123253j:plain

あっさりしているが、麺もしっかり旨さがあるし、満足度は高め。午後も原稿制作の続き。そして金曜日に取材した案件の写真セレクトと加工。17時過ぎに終え、サッポロの「冬物語」とサントリーザ・プレミアム・モルツ<黒>」を飲み比べ。

f:id:notsushu:20181209181234j:plain

サッポロの冬物語はキレ、コクともにあって最近飲んだビールの中では一番好みかも。

f:id:notsushu:20181209181331j:plain

サントリーのは、いわゆる黒ビールで、甘さと香ばしさを感じる。19時半ぐらいから「THE MANZAI 2018 マスターズ」を見る。ミキが良かった。タカアンドトシサンドイッチマン、華丸大吉さん、おぎやはぎなどベテラン勢は期待していたほどでもなかったかも。