ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

6月19日(火)あっさり醤油味のカップ麺と、Wカップ日本代表初戦。

朝5時20分起床。ここ数日制作していた原稿を9時過ぎにアップ。録画しておいたテレ東の韓ドラ「トッケビ」を見る。わぁ~明日が最終回だよ。もう悲しい出来事は起こりませんようにと願うが、予告を見るとそうでもないようで…。その後、ブログ作業など。14時半過ぎに昼食として「サッポロ一番 旅麺 会津・喜多方 醤油ラーメン」。平べったい太麺は面白いが、スープがイマイチ。カップのフタには「鶏ガラ・豚骨・魚介のうまみと風味豊かなすっきり醤油」と謳っているが、醤油を薄めたようなあっさり味で“うまみ”とやらをほとんど感じることができず。

f:id:notsushu:20180619164614j:plain

16時半過ぎに散歩がてら近所のミニスーパーまで。体調はまあまあ。19時半ぐらいからビール、じゃなかった発泡酒「オリオン サザンスター」を飲みながらオニオンスライス、海藻サラダなどのつまみをいただく。

f:id:notsushu:20180620102437j:plain

この発泡酒、随分前に買って冷蔵庫に眠っていたもの。缶に冬季限定と書いてあるので濃いタイプかと思ったら色は薄いゴールドですっきりとしていてひっかかりがない味。21時からNHKでWカップの日本・コロンビア戦をテレビ観戦。惨敗を予想していたが、まさか、まさかの勝利。