ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

4月30日(土)昼食のラーメンと、寒かった焼き鳥店。

朝6時30分起床。自室に行ってブラックコーヒーを飲みながらウォーミングアップ。7時20分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら「芋たこなんきん」を見る。7時45分ぐらいから仕事再開。リクナビNEXT原稿制作の続き。9時50分ぐらいにアマゾンで注文したコーヒーメーカーが到着。早速水を2回抽出し、内部を洗浄した後に1杯いただく。まあまあの味わい。昼食はラーメン。宮城県登米市のマルニ食品株式会社の「末廣ラーメン本舗 醤油味」。秋田の銘店の一杯を再現したもの。

濃厚だけど味わい深くてゴクゴク飲める醤油味。お店の味がしっかり再現されていて、秋田の本店で食べた一杯を思い出す。午後もリクナビNEXT原稿制作の続き。17時過ぎに奥さんと家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。本日は良く晴れて爽やかな天気。カウンターの奥の席へ。

キンミヤの酎ハイに、つまみはキャベツ味噌、ねぎま鳥皮、マカロニサラダ。お店は本日も盛況。ただ、もう4月も終わりということで店内に暖房はつけられておらず、冷たい酎ハイを飲み進むに連れて寒くなってくる。18時を過ぎるとさらに寒くなってきたので、本日は早めにシメの手羽先をオーダー。

サクッといただいて店を出て帰宅。コタツに入って温かいお茶を飲み、冷えた身体を温める。録画していた「あさこ・梨乃の5万円旅 春爛漫!成田~香取~鹿嶋~銚子へ」を追っかけ再生しながら見た。