ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

2月7日(金)寒い一日と、新日本橋での取材。

朝6時10分起床。昨日の取材の原稿作成。本日の取材の準備。10時10分ぐらいからアマゾンプライムで映画「佐藤家の朝食、鈴木家の夕食」(2013年/月川翔監督、出演:山﨑賢人、小林涼子、ちはる、つみきみほ)の続きを見ながら40分間運動。二人の母と三人暮らしの山崎賢人演じる高校生。生物学上の父親が明らかになって動揺する…という展開。11時30分ぐらいに家を出て取材へ。昨日のような風こそないものの空気が冷えていて寒い。取材先に向かう山手線の電車内から見た上野マルイに掲示される温度計が「4℃」となっていて、なんかそんなジュエリーブランドがあったな…と思う。神田で下車して新日本橋まで歩く。取材までの時間は普通周辺の街をぶらつくのだが、本日は寒すぎてコレド室町に避難。本屋さんで時間をつぶす。取材は13時から1時間45分ぐらい。終了後、神田駅に向かう途中にあった立ち食いそば店「天亀」で春菊天そばをいただく。

f:id:notsushu:20200208085237j:plain

むらめんのゆで麺。いかにも立ち食いそばらしいそば。JRで酒場の最寄駅へ。マクドナルドで40分ぐらい仕事。16時過ぎに店を出て酒場に16時20分ぐらいに入店。先客は一人。「ひよっこ」再放送を見ながら酎ハイを飲み始める。本日は行方不明になった夫を探しに木村佳乃が上京。警察で「いばらぎ」ではなく「いばらき」だと訴えるの巻。見ているうちに一人客が次々と来店し、17時ぐらいには客は6名に。本日も比較的ゆるやかなペースで飲み進めて、17時40分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

f:id:notsushu:20200208085324j:plain

18時45分ぐらいに帰宅。20時ぐらいから録画していた「バナナマンのせっかくグルメ!!」を見る。大分の関サバ、関アジはやはり美味そう。