ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

7月19日(金)長引く梅雨と、束の間の晴れ。

朝5時25分起床。昨日取材のリクナビNEXTの原稿を制作しアップ。火曜日取材のGreenの原稿制作続き。途中、11時30分から40分ほど運動。14時40分ぐらいに家を出る。晴れており蒸し暑い。駅までの道ですれ違ったビジネスマン二人組の一人が「これは梅雨明けの天気だね」と言っていたが、たぶん違うと思う。今年はまだまだ梅雨は明けないはず。15時45分過ぎに酒場に入店すると先客は一人客2名。テレビでは大相撲中継。東西力士の土俵入り。キンミヤの酎ハイをゆっくりと飲み進める。暑いので氷が溶けるのが早い。炎鵬は本日も勝ち越しならず。隠岐の海は琴勇輝に敗れてしまい7敗目。今日は勝っておきたかったが残念。見ている間にも一人客が3名ぐらい入って来たが、皆さんマナーがいい人ばかりで快適。17時過ぎに定量を飲みおえて店を出ると空には雲が広がっていた。

f:id:notsushu:20190720090842j:plain

最寄駅に着いたら小雨が降っており、18時過ぎに帰宅。

f:id:notsushu:20190720090951j:plain

大相撲は全勝の鶴竜が敗れたみたいで、白鵬と1敗で並んだ。アマゾンプライムで映画「勝手にふるえてろ」(2017年/大九明子監督、出演:松岡茉優渡辺大知、石橋杏奈)を見る。綿矢りさ原作。どこまでが妄想でどこまでが現実かわからなかったがそれが狙いか。松岡茉優はこじらせ系の女性役をうまく演じたねぇ。ヒロインの隣人役で出ていた片桐はいりはさすが存在感がある。21時30分ぐらいから録画していたBS11「世界の国境を歩いて見たら…」ノルウェー×スウェーデン編を見る。国境ハンターは江頭ゆい。