ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

5月18日(土)コクがある味噌味のカップラーメンと、魅惑のチェコビール。

朝5時起床。昨日の取材のまとめ。原稿制作。昼食はヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 ねぎみその逸品」。コクがある味噌味に生麺っぽい麺。最後に入れるおろしにんにくが風味を加えている。うまかったが、この写真のギラギラしている油を見てヤバッと思った。

f:id:notsushu:20190518185647j:plain

午後は今週水曜日に取材した原稿制作の続き。16時30分ぐらいから大相撲五月場所7日目をチラチラ見ながら。ゲストの武井壮さんが非常にロジカルな分析をしているので驚く。面白かったがその分、北の富士さんの解説を聞く時間が少なかったのが残念。栃ノ心鶴竜が全勝を守る。夜のニュースで池袋で暴走した乗用車を運転していた87歳の男性が任意聴取のために警察署に入っていく姿を見る。杖を突いていて足どりが覚束ない。事故でケガをしたせいもあるんだろうが、この人が車を運転していたのか…。車は恐い。20時から夕食。録画していたBS11「世界の国境を歩いてみたら…」チェコポーランド編を見る。チェコはビール消費量世界ナンバーワンの国だとか。チェコビールとポーランドビールを飲み比べしてみたい。「ザワークラウト(乳酸発酵キャベツ)のスープ」の食べ比べも。