ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

5月17日(金)狭山の茶畑で見つけた蝶と、大活躍の炎鵬。

朝6時起床。水曜日取材の原稿制作の続き。11時過ぎに家を出て取材へ。池袋から西武池袋線狭山ヶ丘へ。途中、原稿2本をアップ。取材場所は駅から歩いて20分強の場所。少し迷ったというか、まだ時間があったので少し遠回りして茶畑などを見ながら行ったので30分ぐらいかかった。日射しが強く暑い。

f:id:notsushu:20190517123816j:plain

途中、茶畑で白い蝶を発見し撮影。

f:id:notsushu:20190517124834j:plain

蝶については結構詳しいつもりだが見たことがない種類。帰って調べて見たら「アカボシゴマダラ(♀)」と思われる。もともと奄美大島とその周辺の島々だけに生息する固有の種だったらしいが、1995年に埼玉県秋ヶ瀬公園などで突如として確認され、その後関東各地で多数発生・定着するようになったらしい。取材は13時30分から1時間ほど。駅まで帰り西武池袋線と地下鉄有楽町線で池袋まで。山手線に乗り換えて日暮里で常磐線に乗り換え、16時10分ぐらいに酒場へ。先客は2名。キンミヤの酎ハイにつまみはワラビのおひたし、キンピラ、エシャレット、白菜の朝鮮漬け。テレビでは大相撲五月場所6日目。小兵力士・炎鵬が今日も勝つ。17時近くにビリケンさんが来店。久々にお会いしたので挨拶。1時間ほど飲んで帰宅。帰宅後は暑くダラッとしてしまう。