ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

8月10日(水)昼食の冷たいカレーうどんと、夏休み前の焼き鳥屋。

朝6時35分起床。自室に行きラジコでTBSラジオを聞きながらウォーミングアップ。本日はいつもより25分遅れで起きたので聞けなかったが、生島ヒロシさんがコロナ陽性で朝の番組を休んだらしい。7時10分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら「芋たこなんきん」「ちむどんどん」を見る。7時45分から仕事再開。奥さんは在宅勤務。本日のWeb取材の準備。10時からWeb取材。1時間ちょい。12時過ぎから昼食。冷やしカレーうどん

午後はマイナビ転職原稿制作の続き。本日も猛暑。18時10分ぐらいに奥さんと家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。店が明日から1週間の夏休みに入るとのことで本日行っておくことに。この時間は風もあり、思ったよりも暑くなかった。カウンターの中央の席へ。キンミヤの酎ハイに、つまみはキャベツ味噌、ねぎま鳥皮、ホワイトボードのメニューから豚しゃぶ。

本日も盛況。19時前にはほぼ満席。追加で豚バラをオーダーし、シメはいつも通り手羽先。

19時40分ぐらいに定量を飲み終えて店を出て帰宅。録画していた「ゴリパラ見聞録」大分県城島高原パークのバードマンを体験する旅・前編、「タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!」を見た。