ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

4月18日(月)秋葉原での取材と、静かな酒場。

朝6時10分起床。自室に行ってブラックコーヒーを飲みながらウォーミングアップ。7時10分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら「芋たこなんきん」「ちむどんどん」を続けて見る。7時45分から仕事再開。奥さんは出勤。本日の取材の準備。9時10分ぐらいに家を出て取材へ。曇り空。池袋から山手線で秋葉原で下車。取材は10時30分から1時間ちょい。

終了後、帰宅。昼食も玄米ご飯。本日の取材のまとめ。16時少し前に再び家を出て酒場へ。16時40分ぐらいに入店すると、先客は一人客が2名。いつもの席は先客がいたので、カウンター中央付近の席へ。テレビでやっていた「純ちゃんの応援歌」を見ながらキンミヤの酎ハイを飲み始める。ドラマでは山口智子と高島兄が夫婦げんか中。本日は追い出されるお客さんもおらず、静かで快適。17時50分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。小雨模様となっていた。

19時少し前に帰宅。20時からリアルタイムでテレ東「世界!ニッポン行きたい人応援団」を見る。オランダの女子大生が四国・お遍路旅に出て成長するの巻。