ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

4月2日(金)朝食・昼食の玄米ご飯と、酒場で久々にお会いした方。

朝6時10分起床。朝食は玄米ご飯。奥さんは週に1度の出社日。取材なしtype原稿をアップ。昨日の取材のテープ起こし。昼食も玄米ご飯。午後もテープ起こしの続き。クライアントに依頼していたJOBRASSの原稿チェックが戻って来たので、その修正作業など。16時ぐらいに家を出て酒場へ。曇っているが暖かく春の陽気。

f:id:notsushu:20210403140740j:plain

16時50分ぐらいに酒場に入店。先客は一人客3名。昨日と同じ中央のカウンター席へ。テレビではシブ5時ではなく、大阪放送局制作の夕方のニュース番組をやっていた。MCは4月から大阪放送局に異動となった武田アナウンサーと石橋アナウンサー。その後、酒場には一人客がポツポツと入店して来た。久々にお会いする方もおり、目礼する。この店の常連はお互いに顔は知っているが、言葉を交わすことはないので、名前や何をやっている人かは全く知らない。それがこの店の一番いいところ。18時過ぎに定量を飲み終えて店を出る。

f:id:notsushu:20210403140824j:plain

19時過ぎに帰宅。20時ぐらいから録画していたBS-TBS「美しい日本に出会う旅 七つの小京都めぐり」を見る。島根県津和野が紹介されていた。