ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

5月25日(月)緊急事態宣言48日目と、昼食のソース焼きそば。

朝6時25分起床。緊急事態宣言48日目。終日自宅。朝食は玉子トーストと小松菜&ウインナー炒め。午前中は金曜日に電話取材したイーキャリア原稿制作の続き。昼食はソース焼きそば。ソースはオリバーソースの「どろソース」がベース。

f:id:notsushu:20200526070111j:plain

イーキャリア原稿制作の続き。16時10分ぐらいからアマゾンプライムで映画「アカルイミライ」(2003年/黒沢清監督、出演:オダギリジョー浅野忠信藤竜也)を見ながら40分間運動。映画はかなり観念的で解釈を見るものに委ねるような部分も多く、イマイチよくわかんないな…という印象。ただオダギリジョー浅野忠信藤竜也の主演の3人は良かった。中でも特に良かったのが藤竜也。若い頃の藤竜也と言えばハードボイルドでクールなイメージ。それに対して、この作品では若い頃とは真逆の盛りを過ぎて人生に半ば絶望している冴えなくて息子たちからも疎んじられている中年男役。そんな無様な男をいい感じに演じていた。そう言えば少し前に見た「サクラサク」(2014年/出演:緒形直人南果歩)では、アルツハイマーの症状が出始めた老紳士役だった。その映画を見た後にも思ったが、この人は“老い”をしっかりと演じることができる役者さんだなと。そう言えば先週見た「光」(2017年/河瀬直美監督、出演:永瀬正敏水崎綾女)での年老いた映画監督役も良かったな。運動終了後、ネットニュースを見ると、本日の東京都の新型コロナウイルス感染者数は8人。そして、緊急事態宣言解除との報道。18時30分ぐらいから夕食。カレーライス。20時からNHKで「ファミリーヒストリーケンドーコバヤシ編を見る。その後、録画していた太川・蛭子のバス旅クラシックを見る。福島県会津若松市から秋田県由利本荘市までの旅。先週偶然見て面白かったので今週も見たが、太川・蛭子コンビのラスト回だった。