ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

2月23日(日)高知ひろめ市場でいただいた朝うどんと、競馬場の牛スジ煮込み。

朝7時10起床。ブログ作業。荷物をまとめ、8時15分ぐらいにホテルをチェックアウト。すでに始まっていた日曜市を見ながらひろめ市場へ。珍味堂でわかめうどん。

f:id:notsushu:20200224083112j:plain

連休中日の日曜日ということで、この時間でも結構混んでおり、唯一すいていた「いごっそう通り」のテーブルでいただく。隣のテーブルに来たスーツにコート姿の20代男性二人組の一人がやたら声がでかくてハイテンション。会社の先輩と後輩のようで、テンションの高い先輩に後輩が無理矢理付き合わされているようで、チンピラと舎弟といった感じ。どこかから買って来た唐揚げが辛いと盛んに言っていた。ヤバイやつが隣に来たなと思ったが、邪気はなくただテンションが高いお兄ちゃんのようだったので一安心。鰹の刺身、キムチを買って来てビールを飲み始める。

f:id:notsushu:20200224083213j:plain

2杯目のビールを途中まで飲んだ時、別の20代男性が近づいて来て「まだしばらく飲まれますか?」と言ってくる。朝10時前にしてすでに店内は満員で、要は「そろそろ飲み終えてテーブルを譲ってくれ」ということらしい。まあある程度飲んだのでいいやと思い、3分ほどで残りを飲み終えてひろめ市場を出る。日曜市へ。毎年買っている真理子さんの店でゆず果汁などを購入。

f:id:notsushu:20200224083328j:plain

ホテルに戻り、トランクに詰め宅急便で送る手配。高知駅に行き、昨日酎ハイを飲んだ観光施設のベンチで残っていたキンミヤの酎ハイを飲みながらこれからどうしようかを考える。もちろん飲みたいのだが、昼飲みができる店が圧倒的に少ない。飲める方法はないかと考えた末、無料送迎バスがあるということで高知競馬場に行くことに。バスは13時30分に駅北口バスターミナルから出発。20分ちょいで競馬場に到着。

f:id:notsushu:20200224084102j:plain

場内にフードコートがあって…的な風景を予想していたが、おでんや焼きそば、そして缶ビールを売る店が4件ぐらいあるだけ。あと、飲食店もあったが、そこはもう20~30年競馬場に通う有段者しか入れなそうな雰囲気。しょうがないので売店で缶ビールと牛スジ煮込みを買って、ベンチでいただく。

f:id:notsushu:20200224083455j:plain

この牛スジ煮込みがトロトロで、塩味のスープがめちゃくちゃ美味くて驚く。レースは15時15分からだったが、もともと競馬には興味はないし、あまりここでは飲めなそうなので、14時40分のバスではりまや橋付近まで戻る。もう葉牡丹ぐらいしかないだろうと行ってみるも満員で入れず。一縷の望みを託してひろめ市場へ。予想通り超満員…だったが、城下広場の片隅にかろうじてスペースを確保。一人飲みの40歳ぐらいのお兄さんが目の前で、最初はやや居心地が悪かったが、飲むうちにすっかり落ち着く。ビールから柚子酎ハイに移行。これが100%果汁を使っているそうで、甘くなくてうまい。ホッピーよりもこっちがいいかも。ふきのとうの天ぷらが美味かった。

f:id:notsushu:20200224083635j:plain

お兄さんとはふとしたことがきっかけで話し始める。名古屋から来ていて、これから福岡に行くそうだ。四国酒まつりが中止になった話で盛り上がる。17時少し前に「来年、四国酒まつり会場でまた会いましょう」と別れを告げてひろめ市場を後にする。

f:id:notsushu:20200224084154j:plain

はりまや橋発17時20分のバスで高知空港へ。手荷物検査場で先ほどのお兄さんに会う。その後兄さんは福岡へと飛びたっていった。18時45分発の羽田行きに搭乗。

f:id:notsushu:20200224084232j:plain

着陸時に耳が痛くてまいった。20時ぐらいに到着。20時30分のリムジンバスで池袋まで。21時過ぎに帰宅。BS朝日でやっていた「魚が食べたい!-地魚さがして3000港」を見る。高知県宿毛市栄喜漁港と、石川県の輪島漁港が紹介されていた。