ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

5月9日(月)昼食のカレーうどんと、久々の酒場。

朝6時10分起床。自室に行き、ブラックコーヒーでウォーミングアップ。制作してきたtype原稿を最終チェック。7時10分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら「芋たこなんきん」「ちむどんどん」を見る。「ちむどんどん」のニーニーのあまりにもクズぶりと、中途半端なコメディ演出に呆れる。7時45分から仕事再開。奥さんは在宅勤務。type原稿をアップし、本日のWeb取材の準備。10時30分からWeb取材。札幌の会社。遠く離れた町の会社なのに、何の違和感もなく取材ができる。楽だが味気ないような。40分弱で終了。その後、コロナ陽性から久々に復帰してきたジェーン・スーさんの「生活は踊る」をラジコで聞きながらしばらく休憩。12時過ぎから昼食。カレーうどんヒガシマルカレーうどんスープをベースとしたスープがうまく、ゴクゴク飲んだ。

午後は先ほどのWeb取材のまとめ作業。16時少し前に家を出て酒場へ。ゴールデンウィークの10日間行かなかったので久々。天気予報で雨が降ると盛んに言っていたので折り畳み傘を持って行った。乗換えの日暮里駅で大相撲をチェックすると隠岐の海は連勝ならず。16時50分過ぎに酒場に入店すると先客は一人。いつもの席に腰を下ろしキンミヤの酎ハイを飲み始める。テレビでは大相撲中継。御嶽海が敗れ、正代も琴ノ若に敗れ、連敗。琴ノ若は今場所優勝するかも。18時10分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

19時10分ぐらいに帰宅。19時30分ぐらいから録画していた「バナナマンのせっかくグルメ」を見た。