ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

11月17日(水)神田での取材と、昼食の温かいそば。

朝6時15分起床。朝食は玄米ご飯。奥さんは在宅勤務。8時30分ぐらいに家を出て取材へ。池袋から山手線で高田馬場まで。東西線に乗り換えて竹橋下車。取材は10時から1時間15分ほど。終了後、神保町から三田線で帰宅。昼食は温かいそば。

f:id:notsushu:20211118123848j:plain

午後は先ほどの取材のテープ起こし。また、取材なしdoda原稿制作の続き。途中、ラジコで聞いていた「たま結び」でレッサー・ユリィというドイツの印象派の画家が今後人気が出そうだと言っていた。ググってみると確かに印象に残る作品。16時過ぎに家を出て酒場へ。17時ちょうどぐらいに入店。先客は一人客が4名。大相撲4日目を見ながらキンミヤの酎ハイを飲み始める。隠岐の海は宝富士に負けてしまった。残念。本日は割と静か。先客が一通り帰ってその後、一人客が2名来店しただけだった。18時20分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

f:id:notsushu:20211118124018j:plain

19時20分ぐらいに帰宅。20時過ぎから録画していた「バナナマンのせっかくグルメ」を見た。長野県上田市岩手県奥州市編。