ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

9月30日(金)秋晴れの一日と、マルエフの黒ビール。

朝6時起床。自室に行きラジコでTBSラジオを聞きながらウォーミングアップ。7時10分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら「本日も晴天なり」、「ちむどんどん」を見る。「ちむどんどん」は最終回。物語は一気に数十年後に飛び、チンケな老けメイクでメデタシメデタシの大団円。なんだこれ??7時45分から仕事再開。奥さんは在宅勤務。昨日のWeb取材のテープ起こし。BGMとしてTBSラジオ「金曜ボイスログ」を聞いていたが、臼井ミトンさんのサブスクに関する熱のこもった話に思わず聞き入ってしまった。サブスクは仕組みが悪なわけではない。そもそも雀の涙しかアーティストに入らないぐらいの定額料金しか取っていないからそうなっているだけ。12時過ぎから昼食。玄米ご飯。13時から仕事再開。リクナビNEXT原稿制作。BGMは「金曜たまむすび」。15時過ぎから20分間運動。終わったら汗だく。16時少し前に家を出て酒場へ。秋晴れ。16時50分ぐらいに酒場に入店。先客は一人客が二人。いつもの席に腰を下ろし、キンミヤの酎ハイを飲み始める。テレビでは本日も女子プロゴルフ。17時からはキン5時。あいみょん岡本太郎の作品を見て興奮していた。本日も店は静かで快適。18時過ぎに定量を飲み終えて店を出る。

19時過ぎに帰宅。マルエフの黒ビールを少し飲んだ。