ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

6月24日(金)朝食・昼食の玄米ご飯と、静かな酒場。

朝6時10分起床。自室に行きブラックコーヒーを飲みながら、昨日の電話取材のテープ起こし。7時10分ぐらいから朝食。玄米ご飯。いただきながら「芋たこなんきん」「ちむどんどん」を見る。7時45分ぐらいから仕事再開。奥さんは出勤。テープ起こしを終え、マイナビ転職原稿制作の続き。12時過ぎから昼食。玄米ご飯。13時少し前、ネットニュースで小田嶋隆さん逝去を知る。若い頃、当時「BUG NEWS」に連載を持たれていた小田嶋さんに本を書いていただけないかお願いに行ったことがあったことを思い出す。結局、本を書いてもらうことはかなわなかったが、どんな話をしたんだっけ。すっかり忘れてしまった。享年65歳。自分の3つ上。調べてみると大学の直接の先輩。ひょっとしたら学生時代にキャンバスですれ違っていたかも。13時からのTBSラジオ「金曜たまむすび」では、金曜日だからか、外山アナ、玉ちゃんともに意図的に小田嶋さんのニュースを避けており、最後に一言触れただけだった。15時30分過ぎに家を出て酒場へ。ピーカン。16時35分ぐらいに入店すると、先客は一人。いつもの席に腰を下ろし、テレビでやっていた「ひまわり」再放送を見ながら、キンミヤの酎ハイを飲み始める。店は本日も静か。17時前に一人客が来たが入店拒否され、その後、知った顔が一人来ただけだった。18時少し前に定量を飲み終えて店を出る。

19時ぐらいに帰宅。

19時30分ぐらいから録画していたTV番組を見ていたが、途中でウトウトし始めて早めに就寝。