ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

4月25日(月)加須での取材と、見事な藤の花。

朝6時5分起床。自室に行き、ブラックコーヒーでウォーミングアップ。コーヒーメーカーが壊れ、手動で淹れたもの。取材で早く家を出発しなければいけないため、6時30分過ぎから朝食。玄米ご飯。7時10分過ぎに家を出て取材へ。池袋から湘南新宿ライン高崎線に乗り、鴻巣で下車。駅前で加須駅行きのバスに乗る。

20分ちょい乗車し取材先の最寄駅で下車。取材先まで歩いて向かっていたら、途中にあった玉敷神社の敷地に見事な藤の花が。

日射しがきつく、取材場所に着いたら汗が噴き出した。取材は10時から1時間30分ちょい。終了後、カメラマンさんの車に乗せていただき、鴻巣駅へ。12時過ぎに到着し、帰りの電車の時間を見たら20分以上待ち。12時28分にようやくきた上野東京ラインで赤羽まで、埼京線に乗り換えて池袋まで。13時30分過ぎに帰宅。昼食は日清の冷凍焼きそば。

サクッといただき、その後、先ほどの取材のテープ起こし。16時少し前に再び家を出て酒場へ。16時50分過ぎに入店すると先客は一人客が3名。いつもの席に腰を下ろしキンミヤの酎ハイを飲み始める。本日もまあまあ静か。18時10分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

19時15分ぐらいに帰宅。19時30分ぐらいから録画していた「芋たこなんきん」と「ちむどんどん」を続けて見た。