ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

11月6日(土)昼食のパン&ソーセージと、酒抜きの焼き鳥屋。

朝6時20分起床。朝食は玄米ご飯。2日にWeb取材したtype原稿制作の続き。ある程度まで仕上げた後、昨日の取材のテープ起こし。奥さんは9時半から病院へ。昼食は奥さんが病院帰りに買って来たパンに、親戚へのお香典の返礼品としていただいたウィンナー、生ハム、レバーペーストなどを挟んだり、塗ったりしていただく。

f:id:notsushu:20211107142623j:plain

午後もテープ起こしの続き。終了後、Green原稿制作を開始。17時まで。17時過ぎに奥さんと家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。17時15分ぐらいに入店。カウンターの入口寄りの席へ。体調を考えて、本日は奥さんだけ飲んで、自分は酒は控えることに。つまみはキャベツ味噌にねぎま鳥皮、ホワイトボードのメニューからササミとレンコンの辛子和え。

f:id:notsushu:20211107142730j:plain

店は本日も盛況。ただ、酒なしのレモン入り炭酸水をずっと飲んでいたのでやや体が冷えた。シメはいつも通り手羽先。

f:id:notsushu:20211107142845j:plain

おいしくいただき、19時40分ぐらいに店を出て帰宅。その後、19時半からリアルタイムで「ブラタモリ」江戸の水~江戸の水が東京を潤す?~を見た後、BSテレ東で「男はつらいよ 望郷篇」を途中から見た。シリーズ第5弾。マドンナは長山藍子