ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

3月11日(木)朝食・昼食の玄米ご飯と、夕食のほぼカニ。

朝6時15分起床。終日自宅。取材なしマイナビ転職原稿制作の続き。奥さんは出勤。9時ぐらいに朝食。玄米ご飯。その後マイナビ転職原稿制作の続き。12時30分ぐらいに昼食。玄米ご飯。マイナビ転職原稿制作の続き。明日の取材の準備。それにしても酒場が28日まで休みなのは痛い。自宅が仕事場である自分にとってサードプレイスならぬセカンドプレイスであり、仕事のことを忘れてホッと落ち着ける場所がないのはキツイ。他に飲み屋は数あれど、酒場に代わるところはないんだよな。そう言えば東日本大震災から10年。あの日は自宅にいて仕事をしていた。大きな揺れに驚いたが、幸い物が落ちる・倒れるなどの被害はなかった。テレビを見ると信じられないような光景。電車が止まり、行こうと思っていた酒場へ行くことを断念。当時、池袋に務めていた奥さんは徒歩で19時過ぎに帰ってきたんだったか。18時50分ぐらいに奥さんが帰宅。夕食。こんなものを買って来てくれた。カネテツの「ほぼカニ」。

f:id:notsushu:20210312092006j:plain

味はほぼカニ。20時過ぎから「新・鉄道 絶景の旅 道南いさりび鉄道の旅」、21時過ぎから「秘密のケンミンShow極 東北魂SP」を見た。仙台のセリ鍋がうまそう。