ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

3月10日(水)昼食のそばと、また休みだった酒場。

朝6時20分起床。朝食は玄米ご飯。奥さんは在宅勤務。取材なしtype原稿制作の続き。最終チェックをしてアップ。途中読んだのがこれ。

togetter.com

昼食はそば。星野物産の「信州小諸七兵衛」。安定のクオリティ。

f:id:notsushu:20210311141603j:plain

午後は、月曜日に校正に出したJOBRASS原稿の修正、クライアントへの送付。16時過ぎに家を出て酒場へ。気温は高いが風が強く、ポカポカという感じはしない。

f:id:notsushu:20210311142257j:plain

16時50分ぐらいに酒場前に到着したが本日も休み。入口には3月28日まで休むとの貼り紙。あと、2週間以上…。軽く絶望する。しかたないので引き返す。

f:id:notsushu:20210311142342j:plain

17時40分ぐらいに帰宅。18時30分ぐらいから夕食。野菜中心の鍋。21時過ぎからBS朝日の「魚が食べたい 大阪府西鳥取魚港編」を見る。大阪湾で牡蠣の養殖をやっていることを初めて知った。その後、録画していたBS-TBS「美しい日本に出会う旅 縦断!瀬戸内しまなみ海道」を見る。瀬戸内海に浮かぶ大島にある民宿「千年松」に心ひかれた。

sennenmatsu.com