ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

12月19日(土)昼食のそばと、割と盛況だった焼鳥屋。

朝6時10分起床。朝食は玄米ご飯。取材なしtype原稿制作の続き。昼食はそば。長野市戸隠の株式会社おびなたの「蕎麦通のそば」。

f:id:notsushu:20201219121728j:plain

白っぽいそばは細めで喉ごしが良い。

f:id:notsushu:20201208123311j:plain

午後は取材なしマイナビ転職原稿制作の開始。16時10分ぐらいから映画「いちごの唄」(2019年/菅原伸太郎監督、出演:古舘佑太郎石橋静河和久井映見)の続きを見ながら40分間運動。映画はいい感じで終わった。原作は脚本家の岡田惠和とこの映画に出演もしている「銀杏BOYZ」の峯田和伸の共著による小説らしい。10分ほどで見終わったので、引き続きアマゾンプライムで映画「町田くんの世界」(2019年/石井裕也監督、出演:細田佳央太、関水渚池松壮亮)を見始める。運動終了後、月曜日の取材の準備。17時30分ぐらいに奥さんと家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。カウンターの奥の席へ。キンミヤの酎ハイに、つまみはキャベツ味噌、ねぎま鳥皮、マカロニサラダ。本日は割と盛況だった。シメはいつものように手羽先。

f:id:notsushu:20201220135711j:plain

19時前に定量を飲み終え、店を出て帰宅。19時30分ぐらいから録画していた「バナナマンのせっかくグルメ傑作選 福岡・糸島半島編」、「夕焼け酒場 飯田橋の酒場編」を続けて見た。