ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

10月12日(月)加須での取材と、飲んだ後にいただいたゲソ天そば。

朝6時15分起床。朝食はトーストと茹でキャベツ・玉ねぎ&ウインナー。9時前に奥さんは埼玉の実家へ。先週水曜日に電話取材した会社のイーキャリア原稿を最終チェックしてアップ。その後、取材なしdoda原稿を最終チェックしてアップ。11時少し前に家を出て取材へ。池袋から湘南新宿ライン・宇都宮行きで東鷲宮まで。12時過ぎに到着。

f:id:notsushu:20201013134434j:plain

途中、大宮辺りで途中下車して立ち食いそばでも…と思っていたが、事故のためダイヤが乱れているとのことで、心配だったので途中下車せず目的の駅までそのまま乗って行った。12時20分過ぎに駅前を発車したコミュニティバスに20分ほど揺られて取材先の加須市へ。まだ早かったので近くの公園でしばらく時間をつぶす。

f:id:notsushu:20201013134115j:plain

取材は14時から1時間40分ほど。終了後、カメラマンさんの車に乗せてもらい、栗橋駅まで。東武線に乗り、南栗橋東武動物公園、春日部、越谷などを通過し、北千住まで。日比谷線に乗り換えて酒場の最寄駅まで。17時20分ぐらいに酒場に入店。先客は一人客が2名。シブ5時を見ながらキンミヤの酎ハイをいただく。その後、ポツポツとお客さんが来たが一人客ばかりなので静かで快適。18時40分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。本日は昼食を食べそびれたので帰宅途中に板橋本町と板橋区役所前のちょうど中間ぐらいにある「そば谷」に。

f:id:notsushu:20201013134446j:plain

「げそ天そば」(400円)をいただく。

f:id:notsushu:20201013134341j:plain

つゆが美味く、身体に浸みた。20時過ぎに帰宅。録画していた「チワワちゃん」(2019年/二宮健監督、出演:門脇麦成田凌寛一郎玉城ティナ村上虹郎)を見る。原作は岡崎京子の同名マンガ。原作の雰囲気が感じられる作品で、予想以上に良かった。23時ぐらいに奥さんが帰宅。本日は実家で忙しかったようで、いろいろと話を聞いた。