ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

8月21日(金)昼食の冷や汁うどんと、一人客のみで快適な酒場。

朝6時15分起床。リクナビNEXT原稿のチェック。朝食はトーストと茹でキャベツ・小松菜&ウインナー。リクナビNEXT原稿をアップ。その後、ブログ作業など。昼食は冷や汁うどん。冷やしうどんに丸美屋の「冷や汁の素」鯵粉入りごま味噌味を加えたもの。ごまと言うと甘いのかと思ったが甘くなくて良い。

f:id:notsushu:20200821135326j:plain

13時過ぎからアマゾンプライムで映画「愛しのアイリーン」(2018年/吉田恵輔監督、出演:安田顕、ナッツ・シトイ、木野 花、河井青葉、ディオンヌ・モンサント福士誠治))の続きを見る。実に壮絶な映画。その後、14時ぐらいからアマゾンプライムで映画「リバーズ・エッジ」(2018年/行定勲監督、出演:二階堂ふみ吉沢亮上杉柊平)を見ながら40分間運動。映画は岡崎京子原作。まあ、何となく岡崎京子テイストはあるが、二階堂ふみは岡崎マンガの主人公っぽくない。15時50分ぐらいに家を出て酒場へ。16時45分ぐらいに入店すると先客は一人客が4名。一番好きな席には先客がいたので、手前カウンターの角に。5時のニュースによると、本日の東京の新型コロナウイルスの感染者数は258名。15分ほどで好きな席が空いたので移る。その後、お客さんが3~4人来たが、一人客のみで、不躾に大将に話しかけるような人はおらず、静かで快適。18時ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

f:id:notsushu:20200822082143j:plain

19時過ぎに帰宅。20時30分ぐらいから録画していたBS-TBS「新・地球絶景紀行ースペイン・バスク 誇り高き美食の地」「美しい日本に出会う旅 島根県奥出雲と世界遺産石見銀山エリアをめぐる旅」を続けて見る。