ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

8月17日(月)まだ続く猛暑日と、10日ぶりの酒場。

朝6時15分起床。このところ制作していたマイナビ転職の原稿2本、イーキャリア原稿2本の最終チェック。朝食はトーストと茹でキャベツ&ウインナー。最終チェックした原稿をアップ。金曜日に取材したGreen原稿制作の続き。昼食は玄米ご飯。午後もGreen原稿制作の続き。15時過ぎからアマゾンプライムで映画「溺れるナイフ」(2016年/山戸結希監督、出演:小松菜奈菅田将暉重岡大毅)の続きを見ながら40分間運動。映画は海沿いの街の風景が美しい。あれはどこなのだろう。ネットニュースによると本日の東京の新型コロナウイルスの感染者数は161名と久々の100人台。16時過ぎに家を出て酒場へ。本日も猛暑。16時50分ぐらいに入店すると先客は一人客5名となかなかの混み具合。2番目に好きな席が空いていたのでそこに座り、テレビでやっていた高校野球を見ながらキンミヤの酎ハイを飲み始める。前回ここに来たのは8月7日だったので10日ぶりぐらいか。15分後ぐらいにいつもの席が空いたので移る。その後も一人客が何人か来てそこそこの混み具合。17時45分ぐらいに「3人いいですか?」と男性が入って来たが、大将に「もう終わりです」と当然のように断られていた。18時過ぎに定量を飲み終え店を出る。

f:id:notsushu:20200818065113j:plain

19時15分ぐらいに帰宅。その後、20時30分ぐらいからテレ東「世界!ニッポン行きたい人応援団」をリアルタイムで見た。落語を愛するジョージアの女性、盆栽を愛するポーランドの男性が紹介されていた。