ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

4月26日(日)緊急事態宣言20日目と、昼食のスタミナうどん。

朝5時起床。緊急事態宣言20日目。終日自宅。収納に5~15年前に購入したPCとか電子機器の段ボールが、いくつか後生大事に保管してあったので、段ボールを解体してゴミに出すという作業を行う。朝食は「おろし&サバの水煮そば」。

f:id:notsushu:20200427094420j:plain

その後、金曜日に取材したイーキャリアの原稿制作。途中でプロレス関係のチケットの半券とかチラシ類の整理。昼食はおろしうどんに豚肉と玉ねぎの炒めたものを加えた「スタミナうどん」。

f:id:notsushu:20200427094319j:plain

口内炎がほぼ治り、たいぶんいろんなものが食べられるようになってきた。午後もイーキャリア原稿制作の続き。14時過ぎに奥さんはゴミ袋などを買いにスーパーに。25分ぐらいで帰って来て、買物は一人で来るよう散々アナウンスされているのに、いまだに親子連れで来ている人たちがいると言っていた。16時10分ぐらいからアマゾンプライムで映画「カーテンコール」(2005年/佐々部清監督、出演:伊藤歩藤井隆鶴田真由奥貫薫津田寛治藤村志保夏八木勲三坂知絵子)を見ながら40分間運動。運動終了後、映画がまだ30分弱残っていたので滝汗トレーニングをややいい加減にやりながら見る。終盤、自分を捨てた父親とあれほど会うのを拒否していた鶴田真由扮する娘が、あっさりチェジュドに飛行機で会いに行ったのが何か唐突に感じた。会いに行く決意をするまでの葛藤を丁寧に描いて欲しかった。といっても全体的にはいい作品。昭和30年~40年代の映画館の栄枯盛衰と共に、下関という街の持つ歴史みたいなのも盛り込まれていたし。夕方のニュースによると本日の東京都のコロナウイルス感染者数は72人で13日ぶりに100人を切ったとのこと。ただ日曜日で検査数が少なかったということもあり、減少傾向に転じたかは疑問。18時から嵐の相葉君が魚を捌いて寿司を握ってゲストに振る舞う番組を見る。18時30分過ぎから夕食。そうめんをカレースンドゥブ豆腐のつゆに浸して、つけめん風にしていただいた。

f:id:notsushu:20200427094523j:plain

20時過ぎから昨日途中まで見たBS朝日「新・鉄道 絶景の旅」-待望の全線再開!桜も祝う 常磐線の旅-の続きとか、録画していた「アド街ック天国」日本橋編を見る。