ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

2月17日(月)豊洲で食べたきつねそばと、3時間超えの取材。

朝6時15起床。制作していたJOBRASSの原稿をアップして校正へ。8時から朝ドラ・朝イチを見ながら40分間運動。朝イチはかき特集。生食用と加熱用の違いは養殖する水域の違い。生食用はやや沖合の海水のキレイな水域、加熱用は沿岸寄りのプランクトンが豊富な水域。調理前に海水で洗い、さっと真水で余分な塩を流す下処理すれば加熱しても縮まない、など。その後、本日の取材の準備。水曜日の取材の準備。12時15分ぐらいに家を出て取材へ。有楽町線豊洲。取材前に「箱根そば 豊洲店」できつねそば。

f:id:notsushu:20200217202446j:plain

取材は14時から3時間15分ぐらい。割とハードだった。終了後、豊洲駅から有楽町線新富町、歩いて築地駅に行き日比谷線に乗り換えて酒場の最寄駅へ。酒場に入店したのは18時5分ぐらい。先客は一人客が3名と二人組。酎ハイを飲み始める。本日はいつもより時間が遅いのでややペースを上げる。18時20分ぐらいに二人組が帰り、席を移動。その後、男性一人客が4名、二人組が一組来た。19時10分ぐらいに定量を飲み終えて店を出る。

f:id:notsushu:20200217204610j:plain

自宅近くの河津桜はほぼ満開。

f:id:notsushu:20200217204429j:plain

f:id:notsushu:20200217204654j:plain

20時10分ぐらいに帰宅。ニュースなどを見る。新型コロナウィルスのニュース一色。