ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

2月1日(土)そばに振りかけていただいた黒七味と、にぎやかな焼鳥屋。

朝7時20分起床。昨日の取材のまとめ。10時頃に先日ヤフオクで落札したスニーカー(コンバースワンスター・青)が届く。昼食はTOPVALUの「香りとのどごし そばそば」。

f:id:notsushu:20200202074024j:plain

本日はわさび、一味唐辛子、ラー油に加えて、黒七味で味変しながらいただいた。黒七味の原料は赤唐辛子、山椒の実、黒ごま、白ごま、けしの実、麻の実、青海苔。山椒の香りが豊かでピリッと辛い。午後は昨日取材の原稿制作。16時過ぎから映画「リトル・フォレスト 冬・春」(2015年/森淳一 監督 、出演:橋本愛三浦貴大松岡茉優)を見ながら40分間運動。映画はドラマ的なストーリーがあるわけではなく、橋本愛が自分で栽培した素材などを料理するという地味な内容なのだが、面白い。17時10分過ぎに家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。本日届いたコンバースワンスターを履く。日が長くなったみたいで、この時間でもまだ明るい。カウンター入口寄りの席に。有線でこんな曲が流れていた。じれった~い、 じれったい …。

f:id:notsushu:20200202073805j:plain

キンミヤの酎ハイに、つまみはキャベツ味噌、ねぎま鳥皮、マカロニサラダ。

f:id:notsushu:20200202074153j:plain

後から次々とお客さんが来て18時ぐらいにはほぼ満員に。シメに手羽先をいただき、19時過ぎに店を出る。

f:id:notsushu:20200202074348j:plain

帰宅後、「ブラタモリ」四万十編を見る。その後、テレ東で「出没!アド街ック天国」五反田編。五反田の会社に新卒で入社して16年間勤めていたので、街並が懐かしかったり、変わっちゃったなと思ったり。