ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

1月22日(水)底冷えの一日と、賑やか後、静かな酒場。

朝6時20分起床。昨日取材したリクナビの原稿制作。12時20分ぐらいから映画「蝶の眠り」(2018年/チョン・ジェウン監督 、出演:中山美穂キム・ジェウク石橋杏奈)を見ながら40分間運動。映画は日韓合作的なメロドラマ。劇中劇がイマイチ。15時45分ぐらいに家を出て酒場へ。晴れているが底冷えといった感じ。16時40分ぐらいに入店すると先客は何と6名も。全員一人客。一番奥のカウンター席に。大相撲一月場所・十一日目を見ながらキンミヤの酎ハイを飲み始める。混んでいるなと思っていたが、入店後一人、また一人とお愛想をして帰って行って、17時過ぎには自分だけに。その後もずっと一人だった。こんな日もあるのだな。相撲は、隠岐の海栃ノ心を破る。一敗の徳勝龍と正代の二人は共に勝つ。この二人のうちどちらかが優勝しそうな勢い。全取り組みを見終えて、18時過ぎに店を出る。

f:id:notsushu:20200123091943j:plain

19時に帰宅。20時ぐらいから録画していたヒロシの「迷宮グルメ  異郷の駅前食堂」を見る。ブルガリアとタイ編。