ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

9月18日(水)中延の六文そばと、馬込での取材。

朝6時起床。昨日取材のリクナビNEXTの原稿制作。10時40分ぐらいからアマゾンプライムで映画「鍵泥棒のメソッド」を見ながら40分間運動。その後また、原稿制作の続き。12時30分ぐらいに家を出て取材へ。朝から雨が降っていたが止んでいたので傘は持たず。山手線で五反田、都営地下鉄に乗り換えて中延で下車。「六文そば 中延店」へ。

f:id:notsushu:20190919090728j:plain

いただいたのはきつねそば。

f:id:notsushu:20190919085630j:plain

食べ終えて再び地下鉄に乗り馬込で下車。取材まで駅の近くにあるであろうベローチェとかドトールみたいな喫茶店で時間をつぶそうと探すが見つからず。小雨降る中、一国や環七辺りを歩いたりして時間をやり過ごす。取材は15時から1時間ちょい。終了後、都営地下鉄人形町日比谷線に乗り換えて酒場の最寄駅へ。途中、大相撲の結果をチェックすると隠岐の海は三連敗。ガックリとする。明日は明生との一番。まだ三敗。優勝を諦めていない。酒場に17時15分ぐらいに入店。先客は1名。ビールと黒ビールのハーフアンドハーフを飲む30代ぐらいの方。大将から「(店に)もっと早く来て応援しないから(隠岐の海)が負けちゃったよ」と言われ、「明日は早く来ます」と答える。大相撲を見ながら酎ハイ。つまみは、ニラのおひたし、イワシの酢の物、エシャレット、白菜の朝鮮漬け。幕内の二敗力士のうち、明生と貴景勝だけが勝つ。18時25分ぐらいに定量を飲み終え店を出る。外は雨降り。オレンジのライトが濡れた道路に反射して美しい。

f:id:notsushu:20190919090443j:plain

f:id:notsushu:20190919090519j:plain

スカイツリーには灯りがともっていた

f:id:notsushu:20190919090548j:plain

19時30分過ぎに帰宅。20日からラグビーのワールドカップが始まるということで、嵐の相葉君が司会の特番がやっていた。21時ぐらいから録画していた「ゴリパラ見聞録」大阪府・依頼者の思い出の幼稚園を激写する旅を見る。