ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(62歳)の備忘録

9月13日(金)秋の気配を感じる一日と、酒場での大相撲テレビ観戦。

朝6時20分起床。水曜日・昨日の取材のまとめ。11時30分から40分間運動。昨日の取材の原稿制作。15時10分ぐらいに家を出る。少し肌寒さも感じ秋の気配。16時ぐらいに酒場に入店。先客はおらず。大相撲を見ながら酎ハイ。16時30分ぐらいに男性三人客が来店。一瞬、イヤだなと思ったがマナーが良く、場の雰囲気を壊すこともない人たちだったので助かった。隠岐の海が本日も勝ち6連勝。このまま突っ走って欲しい。店はそのほか一人客が3人ぐら来て、割と賑わっていた。相撲を一番でも多く見たかったので、ゆっくりと飲んだが、17時30分過ぎに定量を飲み終える。御嵩海と北勝富士のライバル対決で御嵩海が勝ったのを見て店を出る。

f:id:notsushu:20190914051813j:plain

18時40分ぐらいに帰宅。21時ぐらいから録画していたBS11「世界の国境を歩いて見たら…」カンボジア×タイ編を見る。女性レポーターがケラとかセミとかバッタ料理を割と普通に食べており、へぇ、こんな女性もいるんだと思う。