ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

5月30日(木)富士吉田での取材と、雲の切れ目から見えた富士山。

朝5時55分起床。本日の取材の準備。8時10分ぐらいに家を出て取材へ。山手線で新宿まで。駅改札内の「そばいち 新宿店」でもりそば(350円)。

f:id:notsushu:20190531065756j:plain

9時30分発の特急「富士回遊」に乗車。これは中央線で大月駅から富士急行に直接乗り入れる特急。

f:id:notsushu:20190531071550j:plain

新宿駅から大月駅までは特急「かいじ」と連結されている。

f:id:notsushu:20190531070006j:plain

電車は5分ぐらい遅れて出発。11時20分ぐらいに富士急行富士山駅」到着。大月駅「かいじ」と切り離された。

f:id:notsushu:20190531071738j:plain

駅の標識を見ると標高809mだそうだ。

f:id:notsushu:20190531071824j:plain

駅入口には鳥居がある。

f:id:notsushu:20190531071950j:plain

まずは本日の取材場所を確認するため、赤富士通りという通りを通って30分ほど歩く。

f:id:notsushu:20190531070420j:plain

上り坂が多く、標高が高いからかやや息苦しかった。富士山が良く見える場所はないかを探すが、雲がかかっており全景を見ることができなかった。

f:id:notsushu:20190531074634j:plain

12時30分ぐらいに昼食のため「手打ちうどん しん堀」に入店。

f:id:notsushu:20190531072038j:plain

いただいたのは「わかめつけうどん・大盛」(600円)。

f:id:notsushu:20190531070619j:plain

強力なコシの荒々しいうどん。すごい弾力で一本一本食べ応え十分。せっかくだからと大盛にしたのだが、並盛りで良かったかも。途中からテーブルに置いてあった唐辛子で味変して完食。食べ終えた後、先ほどの場所で再び富士山を撮影。やや雲が切れた。

f:id:notsushu:20190531072129j:plain

もう少し近くによってズームアップ。

f:id:notsushu:20190531070844j:plain

取材は14時から1時間40分ほど。終わって外に出ると、富士山にかかっていた雲はかなりはれていた。

f:id:notsushu:20190531075049j:plain

お客さんに車で大月まで送っていただく。途中、都留付近でリニア新幹線実験施設が見えた。大月駅に16時20分ぐらいに到着。切符を購入し、駅の「いろり庵きらく」へ。

f:id:notsushu:20190531074241j:plain

いただいたのは「ざるそば」。

f:id:notsushu:20190531071046j:plain

心なしかうまい気がする。16時47分の特急「かいじ」に乗車。

f:id:notsushu:20190531072845j:plain

1時間ちょいで新宿駅に到着し、山手線経由で18時過ぎに帰宅。20時過ぎから「秘密のケンミンShow!」を見る。秋田のラーメンとして行ったことがある末廣ラーメンが紹介されていた。北海道旭川市の「ぎんねこ」という店の新子焼きがうまそう。