ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

5月22日(水)渋谷での取材と、冷やしおろしそば。

朝6時10分起床。昨日途中まで見た映画「ぐるりのこと。」の続きを見る。1990年代~2000年代初頭にかけて10年にわたるある夫婦の物語。その間の感情の起伏を見事に演じた妻役の木村多江の演技が良い。その妻をそばで見守るリリーフランキーも良かった。そして柄本明寺田農安藤玉恵佐藤二朗田中要次光石研温水洋一など豪華キャスト。その後、本日の取材の準備。11時10分ぐらいに家を出て取材へ。山手線で渋谷。取材まで京王井の頭線「渋谷駅」周辺をうろつく。

f:id:notsushu:20190523053318j:plain

昼間から飲める店や昭和の飲み屋っぽい店がたくさんあって、渋谷でもこの付近が一番好きかも。取材は13時から2時間半ほど。終了後「名代 富士そば 道玄坂店」へ。

f:id:notsushu:20190522165924j:plain

いただいたのは「冷やしおろしそば」。

f:id:notsushu:20190522165342j:plain

おろしタップリだったのは嬉しいが、それもあってつゆがかなり薄かったかも。ちょうどいい塩梅というのは難しい。食べ終えて山手線で帰宅。大相撲五月場所11日目をチラチラ見ながら本日の取材のまとめ。炎鵬、栃ノ心が共に敗れ、勝ち越しと大関復帰は明日以降にお預け。大関横綱は三人とも敗れ、朝乃山が一敗で単独トップに。18時45分ぐらいから夕食。20時20分ぐらいから21時30分ぐらいまで仕事。その後、録画していた「ゴリパラ見聞録」青森県階段国道を激写する旅~前編~を見る。