ノツログ extra

東京都板橋区在住のフリーライター・野津修(60歳)の備忘録

3月13日(水)適度な辛さの担担麺と、ワイドショーを描いた映画。

朝6時20分起床。終日自宅で仕事。先週金曜日に取材したDODAの残りの原稿をアップして納品。昨日取材したJOBRASSの原稿制作を開始。朝食は東洋水産の「麺づくり 担担麺」。

f:id:notsushu:20190313101001j:plain

麺はツルッツル。カップ麺の麺は全部この麺かヤマダイの凄麺にしたらいんじゃないかと思うレベル。ゴマの甘さが強すぎる担担麺は苦手だが、この商品は適度な辛さがあり、割と良かった。二日酔い気味だったのかな、最後はスープをゴクゴク飲んじゃったよ。食事しながら昨日から見ている映画「グッドモーニングショー」(2016年/君塚良一監督・脚本)の続きを見る。いかにもフジテレビが得意とするテレビドラマ的な映画。描かれているのはテレビ局内での報道スタッフとワイドショーのスタッフの対立とか、ワイドショーにはワイドショーの意地がある的なもの。さすがテレビ局が作ったものだけあって、ワイドショーの舞台裏とか局内の様子、撮影機材などはディテールに至るまでリアリティ満載。その一方で、軸になる人質立てこもり事件の描写が雑でお粗末。…なわけないだろうというシーンの連続で全く感情移入できないというか冷める。あの芸達者・濱田岳の演技までがチープに見えてくる。午後もJOBRASSの原稿制作の続き、写真のセレクトなど。16時30分ぐらいからは大相撲をチラチラ見ながら。昨日負けた貴景勝は本日は高校の先輩の北勝富士に勝つ。今場所はどうだろうね。豪栄道が優勝するのかな。碧山とか逸ノ城がダークホースで優勝してくれないかね。19時ぐらいから夕食。その後21時15分ぐらいまで仕事。その後、録画していた「ゴリパラ見聞録」の「山形県上杉神社参拝の旅」「秋田県尾去沢鉱山を激写する旅」を見る。2018年5月25日初回放映の秋田への旅で、47都道府県制覇したとのこと。すごい。