ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

12月15日(土)本格的な豚骨ラーメンと、ワンオペで大忙しのやっちゃん。

朝6時50分起床。快晴で風が強い。水曜日取材の記事制作。昼食は日清の「冷凍 日清推し麺! 博多一双 濃厚豚骨ラーメン」。

f:id:notsushu:20181215152434j:plain

しっかりとした豚骨臭さもあって本格的!とろけるようなチャーシューもうまい。午後も水曜日取材の記事制作の続き。17時半過ぎに家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。先客はカウンターに一人。ドア寄りのカウンターに着席。横に電気ストーブが用意されていた。キンミヤの酎ハイに、つまみは「キャベツ味噌」。

f:id:notsushu:20181216071920j:plain

そして「ねぎま」、「鳥皮」、ホワイトボードのメニューから「ササミとキノコのポン酢和え」。おろしにピントが合ってしまった。

f:id:notsushu:20181216071738j:plain

しばらくは静かだったが、18時過ぎから次々とお客さんが来て、ワンオペのやっちゃん大忙し。追加で「ギンナン」と「上タン」。

f:id:notsushu:20181216071550j:plain

19時ぐらいにバイト店員さんが来てなんかホッとする。シメで「手羽先」を頼もうと思ったが、忙しそうだったので本日はやめて店を出る。帰宅後、「ブラタモリ」の豊洲編を見る。