ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

9月14日(金)カップヌードルリッチと、テレビを見て思い出した寒河江の風景。

朝6時30分起床。朝方は雨。ひんやり。昨日の取材のまとめ。昼食は日清の「カップヌードル 肉食リッチ 贅沢肉盛り担々麺」。

f:id:notsushu:20180914151600j:plain

甘さはなくビリッと辛いスープ。午後も昨日取材の原稿制作。16時過ぎに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。先客は一人客4名。チュウハイに「マカロニサラダ」(130円)。先日まではポテサラだったが、ジャガイモ品薄のため、とのこと。

f:id:notsushu:20180915060838j:plain

続いて本日オススメということで「ぶり刺し」(250円)。

f:id:notsushu:20180915060324j:plain

薄いがしっかりブリ。シメは「割干し大根キムチ」(130円)。

f:id:notsushu:20180915060622j:plain

1時間弱飲んで帰宅。大相撲秋場所をテレビ観戦。稀勢の里に土。21時ぐらいから録画しておいたBS朝日「新 鉄道・絶景の旅」を見る。今回は4時間スペシャルということで、いろんな路線が紹介されていたが、気になったのは6月に乗ったばかりの山形の左沢線。駅付近をほんの少しだけ歩いた寒河江の風景を思い出す。

f:id:notsushu:20180607125008j:plain