ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

7月3日(火)タイミングが難しい酒場での注文と、ギラギラとした夏の日差し。

朝4時25分起床。テレビを見るとW杯・日本対ベルギーは2対0で日本が勝っている。なんだこの夢のような状況は…と思いながら見ていたらあっという間に追いつかれて、最後の最後で逆転されてあっけなく夢は終わった。その後、先週木曜日した原稿制作の続き。結構手こずったが10時ぐらいにアップ。続いて取材なし案件の原稿制作を開始。14時30分ぐらいに70%程度までに仕上げる。通知が出たのでWindows10のアップデートをしたら40分ぐらいかかってしまった。やり始めてから気付いても遅いがこれは夜中にやるべきだな。その後、明日の取材の場所の確認などの準備。わかりやすそうで実はわかりづらい場所。経験上、こういう場所は要注意。グーグル地図がわかりづらく、もっといい地図はないかと探したら30分ぐらいかかってしまった。16時ぐらいに家を出て「晩杯屋 中板橋店」へ。先客は1名。本日は奥のカウンターの入口寄り。チュウハイにつまみは「ポテサラ」。晩杯屋とオリバーソースが共同開発した「だしソース」をかけていただく。

f:id:notsushu:20180704081950j:plain

最初の10分ぐらいは先客と私の二人だったので、静かで快適。その後ポツリポツリと一人客が入って来る。立ち飲みなので自然とパーソナルスペースが狭くなり、それに伴って快適度は下がる。賑やかで活気ある店が好きな人もいるかもしれないが、私は静かですいている店の方が全然いい。店主や店員さんに適度にほっておかれるんだったら尚良し。この店には結構な頻度で来ているが、スタッフがいつも違っており、顔なじみにならないため楽でいい。テレビでは日テレのニュース。飲みながら見るテレビはニュースかスポーツ番組に限る。セリフが聞きづらいこともあり、ドラマは不向き。つまみは「黒コショウメンマ」「わさび高原白菜」を追加。

f:id:notsushu:20180704082115j:plain

f:id:notsushu:20180704082209j:plain

どちらも盛り付ければすぐに出せるもの。というのも、当初は「レバフライ」など加熱調理が必要なものを頼もうと思っていたが、そのうちお客さんが増えて来てオーダーもどんどん入って厨房が忙しそうになってきたので、遠慮して頼めなくなった。次からは、加熱処理が必要なつまみはすいているうちにさっさと頼んでしまうことにしよう。なんて、酒を飲み始めたばかりの20歳過ぎのヤツみたいな発言だな。1時間ぐらい飲んでお勘定。17時過ぎだというのに強烈な夏の日差し。ただセミの声はまだ聞こえない。

f:id:notsushu:20180704082334j:plain