ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

6月21日(木)我孫子駅の巨大唐揚げが入った唐揚そばと、4ヶ月間休業が続いている酒場。

朝6時15分起床。本日の取材の準備。11時10分ぐらいに家を出て取材へ。外はどんよりとした曇り空。最寄駅に到着するも近くの駅で電気系統のトラブルとのことで電車が止まっている。ガッデム。10分ぐらい待ったが待ちきれず駅を出て、20分ぐらい歩いて別路線の駅へ。体調がまあまあで何とか歩けた。無事、別路線は動いており電車に乗れる。ただ蒸し暑い中歩いたのでしばらくは汗が止まらなかった。その後、西日暮里駅から千代田線・常磐線各駅に乗って、13時ぐらいに我孫子駅に到着。4・5番ホーム上の立ち食いそば店「弥生軒 5号店」で「唐揚げ(1ヶ)そば」(400円)。唐揚げ1個入りを選んだが、予想していた3倍以上の大きさ。びっくり。

f:id:notsushu:20180622102810j:plain

直前に入店した方は2個入りを頼んでいたが、こんなのを2個も食べたら夕食が食べられなくなっちゃうよ。取材は14時から2時間弱。常磐線各駅で北千住まで戻り、乗り換えて酒場の最寄駅に。16時50分ぐらいに酒場前に到着するがやっぱり休み。休業して4ヶ月目に突入した。もう一つの酒場が開く17時まで時間をつぶすために周辺を歩いていたら、酒場の常連、ビリケンさんが目の前を自転車に乗って過ぎて行くのに遭遇。気付くのが一瞬遅れて声をかけられなかった。久々に話したかったのだが残念。17時過ぎにもう一つの酒場に入店。瓶ビールに「三つ葉のおひたし」。テレビでは日テレのニュース。Wカップの次の日本の相手であるセネガルについてのレポートや、宮里藍が結婚したニュースなど。セネガルには相撲があるのだな。ビールの後はレモンハイに移行し、つまみは「枝豆」と「オニオンスライス」を追加。本日は他にお客さんは来なかった。18時15分ぐらいに店を出て帰宅。