ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

5月22日(火)久々のHDR化作業と、日大フットボール部の選手の会見。

朝5時30分起床。午前中に先週末から取りかかっていた原稿をアップ。午後は久々に4月に撮影した四日市・三和商店街の写真のHDR化作業など。

f:id:notsushu:20180522220430j:plain

14時45分から先日、関学との交流戦で危険タックルを仕掛けた日大フットボール部の選手の記者会見を見る。監督・コーチ、そして大学が誠意ある対応を示さないまま幕引きを図ろうとしていることに危機感を感じ、自分が声を上げなければ原因をうやむやにしたままになってしまう…との思いからの会見。学生が時系列で語る状況は生々しく、一日一日追い詰められていく様子がよくわかる。途中からもう見ていられなくなった。16時過ぎからワンセグで大相撲夏場所10日目をチラチラ見ながら明日の取材の準備など。隠岐の海は負け。注目の栃ノ心は本日も勝ち10連勝。横綱は二人とも勝ち1敗で追う展開。19時ぐらいから夕食。餃子やキャベツとウインナーの辛子和え、キムチなど。

f:id:notsushu:20180522215950j:plain

19時半ぐらいから録画していた「月曜から夜更かし」を見る。なにわのエジソンの半自動お茶汲みマシン「おちゃっぱー」の破壊力がすごい。夜のニュースでは昼間の会見を受け日大が「1プレー目で『QBをつぶせ』という言葉があったということは事実です。ただ、これは本学フットボール部においてゲーム前によく使う言葉で『最初のプレーから思い切って当たれ』という意味です。誤解を招いたとすれば、言葉足らずであったと心苦しく思います」とのコメントを出したそうだ。この対応・コメント、廃部どころか大学が潰れかねないぐらい最悪。これで監督・コーチはもちろん、学長(関東大学ラグビーフットボール連盟会長だそうだ)が会見しなければ収まらない事態になるだろう。