ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

4月6日(金)東日本橋の讃岐うどんと、曳舟の塩とりそば。

朝6時15分起床。1ヶ月以上休業が続いている酒場がついに再開し、早速駆けつけて混み合う中飲んだが、お勘定の段階になって200円足らなくて焦る…という夢を見る。花粉症は昨日の朝よりは良い。9時20分過ぎに家を出て取材に。昨夜は少し雨が降ったようで道路脇には小さな水たまり。昨日と比べると暖かい。近くの小学校は今日が入学式らしく、校門には日の丸が掲げられ、スーツ姿の新入生の父母たちが並んでいた。丸ノ内線淡路町、都営新宿線に乗り換えて馬喰横山へ。取材前に近くで見つけた立ち食いうどん・そば店「和太郎」で「かけうどん」(300円)と紅生姜天(100円)。そばもあったが、讃岐うどんがウリのようだったので、今回はうどんを選択。讃岐風の昆布出汁の優しいつゆ。うどんはやや細いがコシがある。

f:id:notsushu:20180407074015j:plain

取材は11時から1時間ほど。都営地下鉄新宿線馬喰横山から岩本町。日比谷線に乗り換えて北千住まで行き、東武スカイツリーラインに乗り換えて曳舟で下車。駅改札内の「すたんどそば助 東武曳舟駅店」で「冷やし極め塩とりそば」(580円)。

f:id:notsushu:20180407074336j:plain

細目でコシのあるそば。つゆはそば助オリジナルの透明な塩だしつゆ。鶏肉が思った以上にボリュームがあった。

f:id:notsushu:20180407074451j:plain

その後、北千住まで戻り、スターバックスで先ほどの取材のまとめ。1時間半ぐらいやってから、日比谷線で三ノ輪まで移動。マクドナルドで仕事の続き。16時半過ぎに店を出て酒場へ。風が強く空は黒い雲が支配的になり、ポツポツと雨も降り出す。16時50分ぐらいに酒場前に到着すると本日も休み。夢のように再開とはなってなかった。17時過ぎにもう一つの酒場へ。レモンハイに「春菊のおひたし」。18時までにポツリポツリと3人のお客さん。テレビでやっていた日テレのニュースでは、外国人観光客に日暮里の繊維街が人気、といった話題をやっていた。18時からはプロ野球・ヤクルト巨人戦に。つまみは「にこごり」、その後「めかぶ」。18時20分ぐらいに店を出て帰宅。20時ぐらいから録画しておいた「めちゃイケ」の最終回を見る。