ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

4月4日(水)吉田類大熱演の映画と、最高気温26度の風の強い日。

朝5時起床。午前中で月曜日打ち合わせした修正原稿をアップ。12時過ぎからAmazonプライムで「吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」」を見る。吉田類が「世にも奇妙な物語」のタモリ的な役割でストーリーテラーとなって酒場にまつわる3つの作品を紹介するオムニバス形式の映画。別に吉田類のファンでもなく、どちらかというと嫌いだが、レビューの中に「伊藤淳史主演の第二話「どつぼ酒場」は滅茶苦茶オモシロイ」との感想を見つけたため。第一話はテレ東の土曜ドラマ24でやっていた「居酒屋ふじ」の超劣化版。ホッピービバレッジが協賛しているせいで、やたらホッピーが出てきてうざったい。ホッピーを飲んで酒飲みの通ぶっているヤツが嫌いだから。第二話も期待したほどではなかった。第三話では吉田類先生が大熱演されていたが本人は出ない方が良かったんじゃないかな。なんで、この映画を見たんだろう。自分の酒場での体験に似たストーリーを見つけて「あるある」と思いたかったからかな。

16時過ぎに家を出て酒場へ。暑くて風が強い。Tシャツとかポロシャツ一枚の人もチラホラ。後で知ったが東京の最高気温は26度を超えたそうだ。16時50分ぐらいに酒場前に到着するが本日も休み。火曜日定休の店なので再開するとなると水曜日の可能性が一番強く、しかも月も変わったので期待していたが今週もダメだったか。17時過ぎにもう一つの酒場へ。着席するなり「今日は暑いですね」とおかみさん。ビールにするか少し迷ったが、レモンハイにする。つまみはセリのおひたし。テレビではいつも通り日テレのニュース。ここに来るようになってからすっかり「シブ5時」を見なくなった。先日投手として大リーグ初勝利を挙げた大谷翔平が初ホームランを打ったと言うことで、ご主人とおかみさんはそのニュースを楽しみにしていたが、放映されたのは静止画写真のみで、お二人ともがっかり。お客さんは、小上がりの大先輩、なまり大先輩、そしてもう一人この店で何回か見たことのある先輩。つまみの二品目に「にこごり」を頼む。辛子をたっぷりつけて食べたらツーンと来てちょっと涙が出た。18時からはBSのプロ野球・巨人中日戦にチャンネルが変わる。18時15分ぐらいに店を出る。

f:id:notsushu:20180405111409j:plain

帰宅後、録画しておいた「情熱大陸門脇麦編を見ていたら岡崎京子原作の「チワワちゃん」が映画化されるとのことで、その撮影現場が出ていた。確か原作を持ってたはずだと探し出し読み始める。