ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

4月1日(日)白色系の徳島ラーメンと、懐かしの昭和のヒット曲。

朝7時20分起床。昨日に続き、金曜日取材した原稿制作。昼食は昨日スーパーで買った徳島の赤池食品という会社の「徳島中華そば」。

f:id:notsushu:20180402085239j:plain

徳島ラーメンと言ったら茶系のスープだと思っていたが、白濁したスープでまろやかな豚骨味。袋の裏の説明によると昭和30年代まではこのスープが徳島ラーメンの主流だったとのこと。

f:id:notsushu:20180402092027j:plain

食べながら録画しておいた「ゴッドタン」。キス我慢・三四郎小宮編。なんかイマイチ。18時過ぎ家を出て「焼鳥やっちゃん」へ。昨日と同じカウンター席。店員さんは男女一人ずつだが、女性が昨日と違う人。酎ハイにキャベツ味噌、マカロニサラダ、ねぎま、鳥皮。キャベツは春キャベツ。1時間チョイ飲んで帰宅。テレビ東京でやっていた「3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100」というのを見ながら「懐かしい」連発。我ながら年を取ったなと思う。