ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

3月25日(日)満開になった石神井川沿いの桜と、久々訪れた「かぶらや」の静岡風黒おでん。

朝7時20分起床。原稿制作の続き。朝食時に録画しておいた「ゴッドタン」。今回は総集編的なもの。アシスタント・朝日ちゃんのオーディション時のダンスがキレッキレ。昼食は「冷凍 日清中華 上海焼そば」。

f:id:notsushu:20180325141850j:plain

午後4時15分ぐらいから大相撲大阪場所千秋楽。昨日負け越した隠岐の海は碧山を押し出して7勝目。負け越しを最小限にとどめ、やれやれという感じ。栃ノ心と逸ノ城の一番は見応え十分。栃ノ心が寄り切り10勝目。結びは鶴竜と高安。土俵際でもつれて軍配は鶴竜に。物言いの末、取り直しになり、今度は高安が一気に寄り切って勝つ。18時少し前に家を出て、しばし石神井川沿いの桜を見物。

f:id:notsushu:20180326124650j:plain

「焼鳥やっちゃん」を覗くもお客さんが多いので本日も大山方面へ。「かぶらや大山店」に入店。カウンター席。ドリンクはチューハイ。つまみは注文を受けてから豆腐をドボンと油に入れて揚げる「厚揚げ」。

f:id:notsushu:20180326123522j:plain

そして静岡風の黒おでん。すじぼこ、昆布、黒はんぺん。すじぼことは、魚の軟骨や筋もいっしょにすりつぶしたかまぼこ。すじぼこ、かまぼこ、ぼこぼこ、ボコボコ。

f:id:notsushu:20180326123425j:plain

相変わらずチューハイが濃くていい。1時間ちょい飲んで帰宅。