ノツログ extra

東京都板橋区在住の50代後半のフリーライター・野津修の備忘録

3月12日(月)取材先で見かけた超絶カワイイタレントさんと、もう一つの酒場にいた若い男性二人組。

朝6時20分起床。朝方、先週からかかっていた原稿をアップし、クライアントに送信。8時30分ぐらいに家を出て取材へ。本日は渋谷。NHKの近く。取材先のビルの入口でカメラマンさんが来るのを待っていると、ビル前にクルマが止まり、出てきたのは昨年グルメのお笑い芸人さんと結婚した女性タレントさん…。目の前を通り過ぎてビルの中へと消えていった。超絶カワイイ。取材は30分ほどで終わり、東急本店の近くの「蕎麦 冷麦 嵯峨谷 渋谷店」で「天もり」(450円)。

f:id:notsushu:20180313054159j:plain

その後、まっすぐ帰宅して取材のまとめと原稿制作。16時15分くらいに家を出て酒場へ。空には雲一つなく、駅までの道は西日がまぶしい。17時過ぎに酒場前に到着したがやはり休み。本日もそこから徒歩3~4分の別の酒場へ。まだ17時10分ぐらいだったので今日も最初の客かと思ったが、ドアを開けるとすでに先客が4名も。そのうち2名はこの店では珍しい30歳前後の若い男性二人組。テレビでは大相撲九州場所二日目。ちょうど飲み物の注文が集中した時間だったようで、おかみさんは忙しそうなのでしばし待機。そして2~3分して落ち着いたところでビールを注文。つまみも一緒に頼みたかったが、若い男性二人組が一挙に4品頼むものだから、一段落するまで注文を控える。チェーン居酒屋などでは最初に複数品のつまみを頼むのが一般的。だが、個人店で調理担当が一人というお店では、まずは加熱調理が必要ないものを一品ずつ頼んだ方がいいぞ、若者…と思う。ただマナーはとても良かったのでそれ以外は思うところはなかったのだが。大相撲は本日も隠岐の海は初日が出ず。結びは遠藤が鶴竜相手に途中まで善戦するも最後は自滅した格好。舞の海さんは本日も姿が見えず。ラジオの解説?18時15分ぐらいに店を出て帰宅。